07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院日 3月5日

3月5日。33週6日。
通常の妊婦検診に来たら、子宮口が開きかかっていて、お腹の張りも酷い。
即、入院決定。個室が空いておらず、大部屋へ。でも、他に患者さんいなくて、大部屋でひとりぼっち。

そのまま入院の為、家にも帰れず、荷物は後から、実家の両親と、夜、夫に持ってきてもらった。

お昼前の検診だったけれど、即入院で、お昼ご飯は、母に病室に持ってきてもらう。
夕食から病院食。

夕方、夫の母が仕事帰りにお見舞いに来てくれた。
明日から我が家の犬を預かってもらえる事になった。おかげで夫は娘と私の実家に泊まれる事になった。私の実家は自営業なので、娘の面倒を見てもらえる。夜は夫が娘をお世話。
犬を預かってもらえる事になって、本当にありがたい。


就寝までに、3回、張りの検査をする機械をつける。
張り止めの錠剤は食後一錠づつ。
薬の袋に(ウテロン)と、書いてある。

長女を出産してから、初めて長女と別々に寝る。大丈夫かな?娘は泣かないかな?
明日夫が仕事を休んでくれたので、今夜は私の実家に夫と娘はお泊り。泣いていないと良いな。心配でたまらない。
早く会いたいな…
スポンサーサイト

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。